Fw: 審査 kaw

 今回の昇級審査で3級に進級させていただきました。ありがとうございました。
 今回は普段の体術での合氣道とは一味違う竹での昇級審査でしたが、たくさんせいぶ館で、稽古し、たくさんの方々に教えていただき、無事進級することができました。
 膝の状態が悪く、座技ができなかったので、立ってやらしていただきました。それでもこの技はとてもコツがつかみにくい難しい技でした。
 私が竹の稽古で最も得意としていたのは、逆半身の転換の技で、中尾先生の助言通り、体を沈ませて、相手に全体重を預けるようなイメージで行っていました。
 審査自体が受けるのが、半年ぶりだったので、いつも通りの稽古でやっていたようにやるのが大変難しく、緊張してしまいました。
 竹の稽古は、本来の合気道に通ずるところがいくつもあるような感じがして、コツもつかみやすいと感じるので、これからも、コロナが収束するまで、竹の稽古を励み、頑張っていこうと思います。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.