Fwd: 令和元年度合同春合宿のご案内

Subject: 令和元年度合同春合宿のご案内
To: 中尾真吾 様(せいぶ館) <nakaoshingo@gmail.com>

せいぶ館 中尾真吾様

平素より大変お世話になっております。私は大東文化大学合氣道部主将の野村沙瑛と申します。

師走の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご支援をいただきますこと、厚く御礼申し上げます。
さて来春、恒例となりました大東文化大学及び東京外国語大学による合同春合宿を下記の通り開催いたします。有意義な合宿となるよう、両校力を合わせ精一杯準備して参ります。
つきましては、充実した合宿にするためにも、ぜひ日頃よりお世話になっております皆様にもご参加いただきたく、ここにご案内申し上げます。

なお、誠に勝手ではございますが、宿泊予約の都合上、ご参加の有無を添付しております返信フォームに必要事項をご記入の上、令和2年2月6日(木)迄に下記アドレスへご返信くださいますようお願い申し上げます。

至らない点も多々あるかと存じますが、精一杯取り組んで参りますので、よろしくお願い申し上げます。ご不明な点がございましたら以下の連絡先にご連絡下さい。

併せて、本春合宿に向けた運営会議と合同稽古につきましても、下記のとおりご案内させていただきます。ご都合がよろしければ、こちらも是非ともご参加下さい。

メールをもってご案内と代えさせていただきます。

***** 記 ******

1.日時:令和2年2月21日(金)〜2月25日(火)

2.場所:東照館
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野210
URL www.tosho-kan.com/

3.連絡先:野村沙瑛(大東文化大学合氣道部)
電子メール: daito_aiki@yahoo.co.jp

4. 参加費 :→添付資料①「合宿諸事項」をご覧ください。

5. 交通:→添付資料②「交通案内」をご覧ください。

6.添付書類:①合宿諸事項 1通
②交通案内 1通
③日程表 1通
④返信フォーム 1通

7.ご返信締切日:令和2年2月6日(木)までにお願い致します。

8.春季合同稽古会のご案内日時

令和2年2月8日(土)

13時~15時 合宿運営会議
(東京外国語大学 研究講義棟)
15時30分~17時30分 合同稽古
(東京外国語大学 屋内運動場5階武道場)
18時~20時 懇親会
(西武多摩川線「多磨駅」付近の飲食店)

合同稽古会にご参加いただける場合も、令和2年2月6日(木)までに上記の連絡先へご連絡下さい。

以上

***************************************
野村沙瑛(大東文化大学合氣道部)
電子メール:daito_aiki@yahoo.co.jp
***************************************

Posted in 公式連絡 | Fwd: 令和元年度合同春合宿のご案内 はコメントを受け付けていません。

指導者研修会に参加してtok

『第7回全国指導者研修会に参加して』
11月1日から3日間、千葉県の日本武道館研修センターで開催された研修会に参加させて頂いた。
道主の講義⋅実技指導に始まり、外部講師の方々による授業、体育授業における指導法の実技講習等、内容豊富であった。
なかでも多くの時間が割かれたのが、普段の稽古現場での事故⋅トラブル等の事例とその対策を発表する、グループ討論だった。
多くは、稽古中のケガと当事者同士のトラブル、子供の場合は、保護者への対応等についてだった。最近、せいぶ館もケガ人続出だったので、注意深く聞いた。私の班は、ケガとセクハラの事例を発表した。対策として、技によっては女性同士でペアを組む。予め身体接触がある旨を明確に伝える(特に、入門したての女性や外国人女性に対して)。個人的には、『武道だから接触は、当然だろう…難しい時代になったよな‥』と思った。しかし、巷でスポーツ関係者のセクハラ、パワハラの話題が事欠かない現在、『難しい時代…』と、捉える考え方こそを改めなければ、とも考えた。
他県の方々と知り合い、親交を深める事も出来、収穫の多かった今回の研修参加。学んだ事、感じた事を日々の稽古に生かしていきたい。

Posted in 公式連絡 | 指導者研修会に参加してtok はコメントを受け付けていません。

ねんりんピックIN和歌山

http://seibukan-kobe.org/wp-content/uploads/2019/11/ねんりんピックIN和歌山.xlsx

Posted in 公式連絡 | ねんりんピックIN和歌山 はコメントを受け付けていません。

Fw: 你好上海!!上海謝謝你!!

<上海1日目>
 この日締め切りのコンペティションの書類提出のため,前日7時から徹夜で作業.目が開かない.頭も回らない.肩こり,腰痛,めまい,空腹,さらに,この前の週に,半年前に骨折した右足薬指を再び痛める.家を出た時点ですでに満身創痍である.逆やろ.こんなので,上海の稽古を完遂できるのだろうか?
持ち前の明るさで乗り越えるしかない…! そう決意して上海への飛行機に飛び乗る.

 いざ上海についてみると,見渡す限り人人人!!人だらけ!ウルリッヒさんに手配していただいたタクシーに揺られ,まずはホテルで重たい荷物を預ける.晩には,中国雑技団のパフォーマンスと,火鍋with老酒を楽しんだ.最近の雑技団は光る.キラキラピカピカハラハラドキドキであった.興味のある方は,ぜひ現地に足を運んでいただきたい.

 ホテルに戻り,1日の疲れをシャワーで流す.私はお酒をしこたま飲んで寝るといびきをかく,と友人から大クレームを受けていたため,同室のE口さんが熟睡したのを見計らって,眠りについた.完璧な作戦である.

<上海2日目>
 いつものことだが,他人と同室&初めての場所という状況のせいか,緊張し,眠れなかった.E口さんに,「僕のいびき気になりました?」と聞いたところ,「いびきもそうやけど,なんやむにゃむにゃ英語喋ってたで〜」と言われた.

え,寝言も?ドン引きである.

 午前10時からはお待ちかねの中尾先生の稽古.最近,中尾先生の稽古に行っていなかったせいか,すこぶる新鮮な気持ちである.「あれ,先生こんな顔やったかな?」などと考えながら,上海の方々に投げつ投げられ,投げつ投げられを繰り返す.上海の方は,ガッチリとした体格の方が多かった.その体型から,力まかせな合気道をするのかと思いきや,柔らかく,攻めるのが上手な人がほとんど!良い稽古!フワーッと吸い込んで,トンっと当てるだけで,面白いように人が飛んでいく.中尾先生はいつもこんな感じで投げているのだろうか?やとしたら,楽しすぎる,これ!

 お昼ご飯は近くの中華料理屋さんで.見たことのない食材で,謎料理が作られており,私には何がなんだかわからない.でも美味しい.辛いものが苦手な私は,これいけるやろか?と内心ビビりながらも,相棒のココナッツミルク片手に,美味しい料理でお腹を満たした.

 午後はbigger and bigger, center of the earthなど,印象的なキーワードとともに伸び伸びとした技を稽古した.夜のディナーも豪華!でも何かよくわからん料理!を堪能した.近くに座っていたイタリア人?に,はちゃめちゃにお酒を注がれてしまったので,今晩もいびきは避けられないであろう.E口さんすみません.ディナーの後は,Waitanの夜景を見に行った.同室のE 口さんを誘ってみたが,フラれてしまい,一人寂しく地下鉄で赴く.あまりにも寂しかったので,途中から恋人と観光しているという設定に変更した.Waitanは人気の観光地で,見渡す限り,人人人!夜景の美しさを言葉で表現するのは難しいので,写真を添付します.超キレイ!

<上海3日目>
 やはり眠りが浅い.もう慣れっこである.何やらE口さんは,朝から何処かへ出かけていく.フランス租界の方へ散歩するようだ.私は,ギリギリまでベッドに埋まり,ダラダラする.お手本のような大学生の朝である.

 午前は,両手持ち,両肩押しを中心に稽古を行った,光栄なことに,中尾先生の受けをとらせていただいたのだが,これが重たい!水平に肩を押しているはずなのに,足に先生の重さ(+私の押す力?)がダイレクトに乗っかる.重すぎる!重みを支える太ももが,働き方改革を求めてきたほどだ.

 午後からは,タオルや袖を使った稽古だった.いわゆるブランブラン稽古である.ここまでの稽古の中で,ある一人の中国の方に気に入っていただいて(?),何度も何度も相手になっていただいた.その方は,技が進むごとに,どんどん興奮してきたのか,「そうですねぇ!」「良いですねぇ!」と日本語を喋り始めた.それも相まって,私には,彼がだんだん池上彰に見えてきた.参考までに,彼と撮った写真を添付する.池上彰にボンボン吹っ飛ばされ,不思議と笑顔になる私.なんと微笑ましい光景だろうか.

 稽古後にはYさんに七宝に連れて行っていただいた.晩は北京ダック!美味しい!美味しい!と調子に乗って皮の部分を頬張っていると,油で気持ち悪くなったので,赤ワインと野菜に切り替えた.何をとっても美味しい.ついつい食べすぎ&飲みすぎちゃう!

<上海最終日>
 この日は朝早く目が覚めたので,お土産を買いに近所のコンビニへ向かった.相変わらず中国語はわからないので,お会計が意味不明だったが,持ち前の明るさで乗り切った.ホテルをチェックアウトしたのち,ウルリッヒさんに感謝を伝え,空港に向かう.なんとか乗り切った,よく頑張った,とボロボロの体を労い,飛行機に乗り込む.良い旅でした.

 最後になりましたが,主催していただいたウルリッヒさんをはじめ,上海では,数多くの方にお世話になりました.ありがとうございました.また行きます.
[img:38CC5A80-11CE-47E9-A908-4A0943839E9C.jpeg]
西日に照らされた静安寺

[img:B528ED98-8BD8-488B-BD87-86AD0736AF6F.jpeg]
Waitanの夜景

[img:97AB9573-4C55-4E92-AA99-BC745832F5C1.jpeg]
池上彰と私



Posted in 公式連絡 | Fw: 你好上海!!上海謝謝你!! はコメントを受け付けていません。

上海訪問記Fw:

<<稽古前夜>>

 空港からホテルまでのほとんど、どこまで行っても高層ビル、高層ビル、高層ビル・・・上海ってこんなにすごい街だったのか!!

 遂に合気道好きが乗じて上海にまで来てしまいました。事前に稽古の予定をお聞きすると午前午後各2時間の稽古を2
日間・・・(ひえー、どうしよう?ちょっと痛いところがあるんですけど!)それは明日に置いといて、超絶技の雑技団に驚き(ちょっと心臓に悪い!)、美味しい火鍋を頂きの幸せな稽古前夜でした。

<<上海一日目の稽古>>

 道場に到着するとすでに30人ほどの方々全員が来ておられました。ほとんどの人が黒帯で20代から40
歳代、ヨーロッパ系の人もちらほら。中国人の方々は身長は日本人並だけど若いし体格が良く肉が詰まっている感じ・・・強そう。

 稽古開始—中尾先生はいつもの朝の稽古と同じ基本的な技を淡々と行っていきます。ほぼ一回りみんなと稽古した後の感想は、筋骨隆々だけどそれに頼らない柔らかい合気道、白帯の方を含め受けがきれい、そしてほとんどの人は「上手い」、そのうち数人は「めちゃめちゃ上手い」、そういった印象でした。

 昼はディナーのような中華料理。時間ぎりぎりまで食して午後からの2
時間の稽古。若い人ばかりとやる稽古はやはりしんどい・・・なんとか負けじと完遂。夜は豪華中華料理!がばがば飲んで食べて同部屋のI君の夜景見物の誘いを断り死んだように眠りにつきました。

<<上海二日目の稽古>>

 2日酔いかと思いきや意外とスッキリ目が覚めて早朝1時間の散歩。どこも痛くない!(何故だ?)

で、2
日目の稽古。中尾先生は両肩押し&両手取りの技中心の稽古を行いましたが、あまりみんな慣れていない印象。でも時間を追って段々対応してきている様子。ん?昨日とメンバーがちょっと変わってる。めちゃくちゃうまい人が増えてる!奥が深いぞ中国の合気道!

昨日に続き午後の稽古直前までの食事(中華料理)。そして最後の稽古。最初はどうなるかと思いましたがヒーヒー言いながらも結構疲れを引きずることなく完遂。今思い返せば皆さん気を使って丁寧に投げてくれていたのか、先生の稽古メニューの組立てが素晴らしかったのか、はたまた中華料理の持つ薬効成分が疲労を軽減してくれたのか・・・とにかく怪我もなく終われて良かった!

稽古の後は上海在住の日本人、Yさんの案内で七宝老街で観光+疲れを癒す飲み物と食べ物を頂き(Yさんには中国での過ごし方、文化等、いろいろ教えて頂きとても勉強になりました)、最後のディナーは北京ダックをはじめとする豪華な中華料理。どの料理も最高に美味しく贅沢しすぎて口が腫れてきそうでした。

<<帰国の日>>

 5時半ごろ目覚めやっぱり二日酔いもないしどこも痛くない!(何故だ?)

1時間半ほど街を散策。上海は事前の予想に反して空気も悪くないし道もきれいでした。中国の印象が以前より少し変わった修行の旅でした。

主催されたウルリッヒさんには稽古の際のアドバイス、送迎から食事、ホテルの手配に至るまで何から何までお世話になり、ありがとうございました、と言いたかったのですが言葉が全く分からずもどかしいばかりでした。

上海で一緒に稽古してくださった方々、和気あいあいとした楽しい稽古でした。またどこかで稽古しましょう、と伝えたかったのですが、言葉か全く分からずもどかしいばかりでした。

情熱をもって一生懸命合気道をしている人たちが世界中たくさんいることを実感した2
日間の稽古でした。私も年齢に負けずもうひと踏ん張り上達を目指し、機会があればまた連れて行っていただけるよう稽古を続けていきたいです。



Posted in 公式連絡 | 上海訪問記Fw: はコメントを受け付けていません。

上海2日目昼




Posted in 公式連絡 | 上海2日目昼 はコメントを受け付けていません。

上海 2日目 昼

 景気の良い人が多いものの、強引に引っ張り・強引に押す人も何人かいたので、
静かに伸ばす・・稽古をする。
 
 タオルが見当たらなかったので、風呂敷を使っての稽古。せいぶ館では神業
(紙技)と称してする稽古だ。その後「袖口取り」に移り、同じ感覚での稽古を
進める。伸ばす・大きくなる・肚を膨らます・上へ上へ・・下に下に・・中心へ
中心へ・・・・静かに、ユッタリと・・横面打ちをし、合掌の手からの稽古→合
掌での二人掛け・・最後は胡坐をかいての半身半立ち呼吸法・・2時間×2コマ×
2日間、満足度120%。楽しい嬉しい、充実した稽古だった。

Posted in 公式連絡 | 上海 2日目 昼 はコメントを受け付けていません。

上海2日目 朝

 肩押しの稽古をしました。ウケを思いっきり攻める・・転換し、入り身をし、
一回転し技に移行する。肩押しと一緒の様に両手取りでも同じ動きをする。天地
投げ・入り身投げ・四方投げ・・呼吸投げも、身体の芯を使って受けの中心へ。
 
 攻めの良い人が多く、機嫌よく・気持ちよく稽古が進む。快調! 昼からの稽
古も楽しみだ。


Posted in 公式連絡 | 上海2日目 朝 はコメントを受け付けていません。

上海 初日 午後

若い人ばっかりなんで準備体操はせずに、ゆっくりと、天地投げ 後入り身投げ 四方投げ 一教 などでボチボチ身体をほぐし、稽古に入って行きました。先日鈴木師範稽古会で稽古をした、ウケは両手 トリは片手での座技呼吸法、続いてそのまま、立っての稽古に移って自由技。戯れる様に攻め合います。

出会った時に、膝を緩め、天に、地に、真横に、大きく大きく、もっともっと 大きく大きく〜〜良く動ける人が多いので、気持ちの良い空気が溢れます。バサバサ汗が飛ぶ様な元気の良さで、あっという間に時間終了。

Posted in 公式連絡 | 上海 初日 午後 はコメントを受け付けていません。

上海初日  

 一年半ぶりの上海での稽古。懐かしい面々が来てくれています。

夫々の人が楽しく動いています。大概の人はよく攻めてくれるので、景気良く吹っ飛びます。時間が経つとともに、どんどん景気の良い笑顔がこぼれてきます。大きく大きく、天の中心に、地球の中心に、稽古相手の中心に〜〜ふわぁ フワァ ガツン。



Posted in 公式連絡 | 上海初日   はコメントを受け付けていません。