県民大会(の報告)

 昨日尼崎で「県民大会」(県連合同研鑽会)がありました。本部の小林師範の
懇切丁寧な指導で、150人ほど? が、底冷えのする冬にも拘らず、ええ汗一
杯かきました。
 
 私も10人ほどの人と稽古をしたんですが、その中で二人の女の子との稽古が
気持ち良かったですよ。一人の子(内堀さん?)は身体もがっちりしていて、技
も力強く、上手になるやろなぁ・・・! もう一人は、和歌山大学の卒業生で、
俊敏な無駄の少ない動きで、合気道好き好き!!が、身体全体にむんむん!!
 
 もともと力の少ない、身体の小さい女性が、男供と伍して合気道の稽古をして
いくのには、「力に頼らない動きを」、合気道をし始めた、「ごく始め」に気が
付くのでしょうか?

 稽古後の懇親会も多くの人で盛り上り、夜がどんどん更けるのに二次会・三次
会へと「切りはなし」・・!
 
 ええ半日でした。
 
 せいぶ館の人達へ・・・どしどし、もっと参加を。 

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.