兵庫武道祭

IMG_3983_1.JPG IMG_3984_2.JPG IMG_3986_3.JPG IMG_3992_4.JPG

 昨日は恒例の「兵庫武道祭」。例により、例のように、ええ1日を過ごせまし
た。
 
 空手の演武は、いつもええなぁ。きびきびしていて迫力があり、きれい。この
度の女子大生の演武内容も、構成が面白く、楽しんで見ました。
 
 武術太極拳、槍の部で世界一になった女性の演武は見応えがあり、瞬発力の豊
かさや、空中での姿勢の確かさは、美しい。

 テコンドー。毎度の事ながら、スピード感溢れる演武。目隠しをされた中学生
位の子が、鈴の音に先導されて、見事に! 板割り。又、6人を床に伏せて、そ
れを飛び越えての板割り。小学2年位? の子が見事に割りました。
 
 柔道はいつものように「投げの型」。これは合気道の稽古に取り入れればええ
なぁ・・。
 
 四股から股割まで、短い演武時間に納めた相撲。これらの一連の基本動作を、
毎日の稽古では、1時間を費やすという・・・大変。
 
 シィ〜〜ンと会場内が静まる弓道。微動だにしないで射的する人も、射る前に
ぶるぶる震えている人も、的近くに当てるのは一緒。
 
 試合をすれば・・・実力の差は歴然と結果が出る。なぁ〜〜るほど! 日本拳
法。
 
 出色はアトラクションの子供たちの新体操。マントを着て、ムンク風? の顔
マスクが飛び跳ね、広い会場を縦横に動き回る。柔らかいなぁ・・・。かわいい
なぁ・・・。
 
 子供と仲良く、播磨祥平塾。内田さんのゆったりした演武、凱風館。
 
 
 「灘菊」での懇親会で、今年の武道祭も、無事お開き。
 
 

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.