審査感想文 

「昇級試験を受けて」
本田亮平
12月9日、ぼくは昇級試験を受けました。
前の練習の時、試験とそっくりな練習をしました。その時は前まわりうけみ、後まわりうけみ、正面打一きょう、ざい呼吸法でした。しかし、本番はまったくちがいました。

一番最初に呼ばれて、しっこうでいき、始まりました。初めは、正面打ち一きょうでした。これはうまくできました。次は、四方なげでした。四方なげは得意だったので、きれいにきまりました。しかし次は、つきこてがえしでした。まだこの技は一、二回しかやっていなくてとまどい、うまくできませんでした。次も、正面打ちこてがえしでした。この技も一、二回しかやったことがなくうまくできませんでした。次はざい呼吸法でした。うまくできました。昇級したときいた時はうれしかったですが、自分てきにはまだまだだと思う。これからも、合気道をつづけていきたい。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.