イギリスから アッコ日記

                  2013/04/23
〜朝稽古〜                               
    月・水・金の朝7時から8時までは、合気道の朝稽古に通いました。朝5
時40分に起きて、顔を洗って着替えして、6時5分に家を出ます。6時15分の地下
鉄に乗って大倉山の駅で降りて、せいぶ館まで徒歩10分。道場の周りを掃除して、
着替えて、稽古の準備をして道場に正座するのが7時5分前。よし!今朝もがんば
るぞ!と気合を入れたところに中尾先生が登場されます。そっからの1時間は必
死。とにかくぜぇぜぇ必死のパッチ。いや、ほんま。イギリスでは一回2時間の
稽古をしているはずやのに、何故かここでは1時間の朝稽古で息が上がって精一
杯。わぁ、しんど〜。そやけどいい汗かかせてもろた。と、1時間の稽古のあと
に道場の掃除をして、クールダウンのストレッチをして、8時半過ぎにヨレヨレ
になって家路につきます。家に着くのは9時半前。そこから朝ごはん食べて、シ
ャワーして、洗濯して、どれ〜〜っとして・・・笑。ようやくまた動き出せるよ
うになるのは、午後になってからかなぁ。大変やったけど、それでもブラちゃん
と励まし合って、がんばって通いました。                 
                     朝稽古には、多いときで20人以上
のメンバーが来はります。すごいよね。多いよねぇ。そしてその多くの人たちが、
朝稽古の後に仕事に行かはるんですよ。私らは朝稽古のあとは数時間どれ〜〜〜
っとせな回復せぇへんというのに。笑。ほんま、皆さんすごい。尊敬しますわ。
え?朝早く起きるのが辛くないかって?辛いですとも!そやけど馴れてくるのも
確か。その時間になったら自然に目が覚めるようになります。最初のころは地下
鉄を降りてから地上に上がってくる階段をのぼるだけで息が切れてねぇ。ほんま
「決死の覚悟」で通ってたけど、だんだん体力がついてくるもんやね。大丈夫に
なってきます。                        今回はスウ
ェーデンから来た人たちも朝稽古に参加したりして、バラエティーにとんだ、楽
しい朝稽古でした。
〜特別稽古〜                              
     週末2日間に渡って、本部道場の師範が来られての特別稽古がありま
した。私とブラちゃんはがんばって両日とも参加。土曜日は夕方5時半から7時ま
で。50人くらいが参加されていたやろか。混み混みギューギューで稽古しました。
稽古の後は飲み会で、楽しかったけど家に帰り着いたのは11時を過ぎていて、さ
すがに疲れた・・・。そっから必死に洗濯機を回し、一晩中浴室乾燥機にかけて
道着を乾かし、翌朝は8時過ぎに甲南大学へ向かって出発。時間ギリギリに滑り
込んで稽古に参加すること2時間。何度も投げ飛ばされて、ヨレヨレになるわ、
膝も足の指も畳で擦りむけるわ、青タンもいっぱいできるわ、でズタボロの
私・・・。それでも勉強になりました。今回の特別稽古を教えてくれはったのは、
海外でも大人気の有名な師範です。なぜこの師範が大人気かというと、まだまだ
海外ではおりゃーっ、とりゃーっと力でねじ伏せる合気道をする人が多い中、こ
の師範はとても柔らかい動きをしはるんです。ゆっくりと、流れるような動き。
姿勢がきれいで、無駄な動きがなく、美しい。理にかなった身体の使い方は、さ
すが、と唸ってしまうほど。そんな師範の合気道を間近に見せてもらうことがで
き、受けを取らせてもらい、話をさせてもらい・・・、とものすごい経験でした。
この経験が自分の合気道に生きてくるのはまだまだ先のことかもしれへんけど、
これからもコツコツがんばりまーす。
今回は朝稽古と特別稽古のほかにも、ブラちゃんは中尾先生と一緒に姫路まで合
気道をしに行ったし、ずっと「恐い。行きたくない。」と拒否モードやったシン
も、最後になって私と一緒に明子さんのレディースクラスに参加したし、家族そ
ろってがんばったと思います。 さぁ、イギリスに帰ってからもまた稽古に励ん
でいきますよ〜。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.