全日本の感想文です。

 今回の全日本合気道演武大会に向けた東京への旅で印象的だったのが、「同世代の稽古人達との出会い」です。
 全日本の前日で稽古させて頂いた本部道場には、海外から来た若い稽古人、日本の稽古人が溌剌と楽しそうに時に笑顔を見せながら稽古をしている姿がありました。その方々と言葉を交わしたわけではないですが、同じ稽古場で同じ空気を共有するだけで私の気持ちは高揚し、もっと稽古したい!!という気持ちになりました。
 また全日本では、大東文化大学合気道部OBの齋藤さんとの新しい出会いがあったり、佐久でいつもお世話になってる同い年の山下君と再会できたり。。もう一泊できたらもう少しゆっくり話できたのになと思いましたが、また今度の機会に果たしたいと思います。
 このように合気道を通じた出会いは私にとって、これからまたどんな出会いが待ってるのだろうかと私をワクワクさせてくれます。
 そんな一期一会を大切にし、これからも稽古を続けていこうと思います。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.