県民大会に参加して。 今日が(動ける)一番〜。  en

先日姫路武道館で桜井師範の講習会に初めて出席させていただきました。

そうそう本部道場に出稽古に行くこともままならない私としては、姫路武道館での講習会、研修会が直接先生に指導を受けられる唯一の機会であります。県立武道館が設立された当初からできるだけ参加することを心がけてきました。

 武道館では努めて他道場生と対稽古をすること。普段自分たち道場内でやっている仲間内の稽古とはまた違ったやり様を体験できると思うからです。
先生からの直接の指導、教えは合気道の奥深さを横の交流は合気道の広がりを感じることができましょう。合気道を求めるものは進んで参加して欲しいと思います。

 さらに食事会。
先生の貴重なお話を身近に又つい先ほどまで稽古した相手と合気道談義できるのはその後の稽古を励む原動力になります。締めくくりとして食事会まで参加させてただいています。
さてところで現実には
 
 ”今日が一番若い日”
と自分に言い聞かせて稽古する昨今ではあります。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.