合気道感想文

『楽しんで続ける合気道』   原 昌良

合気道を始めて二年と半年がたちました。
いつも楽しく稽古をさせていただいています。
今回の審査では、思いもよらず二級をいただくことができ、うれしいと同時にもうこ
れまでのようにただ「教えてもらう」意識の稽古を卒業しなければならないと感じて
います。
これからは「こいつと組んだらいい稽古ができるな」と思われるような、正確で柔ら
かい受けを目指したいと思います。
また、先生が講評の時におっしゃっていたように、「ニコニコしながら」合気道を続
けていきたいと思います。
ありがとうございました。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.