Fw: 2016合宿について

2016年合宿
             
今回も鈴木先生の元気でハイスピードな稽古でスタートしました。
久しぶりに参加者の平均年齢が若返えりました。
さすが若者たち、バンバン受けを取る姿は元気そのもの、こちらは羨望のまなざしで
見ていました。
せっかくのチャンス投げていただかなければ悔いが残るとお願いすると、気持ちよく
なげていただき、ほっとするやら、寂しいやら・・。
子供の頃(小学校低学年)プールの水深の深いところで泳いでいた時、私は泳いでい
たのですが、周りの大人には溺れていると見えたようで、係りの人にプールサイドに
引き上げられた記憶があります。見ていた親にも私は泳いでいたのだと主張したけれ
ど、やめるよう諭されました。
今も受けを取りたくて、無謀なことはするなと言われても、やっぱり受けを取りたく
て。せっかくの稽古ですから退場と言われないように、体と相談しながら続けたいと
思っています。
ともあれ、受けに呼ばれたことは嬉しい事でした。これがまた励みになります。あり
がとうございました。
今回のお宿は、お風呂が一つで男女入れ替え制。稽古後5:30〜6:30が女性というこ
とで、10人がバタばた・じたバタ、30分でお風呂から上がりました。
これは、もう少しゆっくりしたかったですね。
 腕相撲や普段なかなか話せない方とのお話も面白く、また次が楽しみです。

2016/10/30

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.