Fw: 加古川合気会昇級者の感想文です。

「一年半ぶりの審査」 H.T 2級

今回の審査は、仕事の都合で受けない予定で申し込みもしていませんでしたが、当日、思いがけず仕事が休みとなった為、急遽審査を受けさせて頂くこととなりました。
事前に審査に向けた稽古などもしておらず、審査項目の中には苦手な技もあり、また審査を受けること自体も一年半ぶりで、自分の順番が来るまでの待っている時間
が非常に不安で緊張しました。

いよいよ自分の順番が回って来て体を動かし始めると、普段一緒に稽古をさせて頂いている先輩がたに受けを取って頂いたおかげで、
待ち時間の緊張感がほぐれて集中して受けることができました。審査後には注意点・課題をいくつか頂きましたが今後は、その注意点・課題に気を付けな
がら日々の稽古を続けていきたいと思います。

「初めての昇級審査を終えて」 E.I 五級
この度は五級への昇級、有難うございました。知人から「何か武道でもしたら、例えば合気道とか」という一言から合気道に少し興味を持ち、
7年ぶりに体に刺激を入れるのも良いかなと思い、入会させて頂きました。5月に入会して4ヶ月、9月の昇級審査を目標に練習に参加しましたが、全身アザだらけ・
肋骨激痛(たぶん骨折)で、武道の道のりはなかなか険しいなと思いながらも日数を重ね、無事に昇級審査まで辿り着きました。
五級には昇級しましたが、まだスタート地点にも立てていない気がしますので、今後も色々な方からのアドバイスを参考に、次は四級
を目標に頑張っていこうと思います。ご指導宜しくお願い致します。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.