滋賀での稽古Re:   aki

 滋賀の講習会に、行って来ました。25年ぐらい昔に一度だけ、カロリン夫妻
と一緒に参加した西尾先生の稽古会でした。今回は、いつものせいぶ館での稽古。
いつもの和気藹々の稽古。
 
 知ってる方は、滋賀の人は、ほとんど初めて。吉本先生と、清水さん他数名。
 そのお二人は、何かと、お忙しそうで、残念ながら、稽古が、出来ませんでし
た。
 ところが、初めて相手をして頂く方は、どの方も、久しぶりに握る太い腕、足
かと思えるような大きい腕、、。

 30年以上前、合気道を始めた頃の感触が、よみがえった気がしました。あの
頃は、その太い腕にビビって、こわかったけれど。お仕事が、肉体労働なんやろ
うか、、と。今の人は、相対的にITのお陰で、細い腕の人が多いよう?、、とか
思いながらも、充実した稽古で、つい2時間、頑張ってしまいました。

 その後、懇親会。座敷で、大きな丸テーブル、の中華料理。膝に負担がかか
る・・!、大丈夫かな? と心配していたら、なんと!! かわいい椅子が用意
されているー。どんなに嬉しかったことか、ほっとしました。(有難い時代.高
齢化時代を認識! 微笑んで、入り口に立ってる私です)
  
 ちなみに昼は、チェーン店のココカレー。初めて入りました。店員さんが、ご
飯の量は、辛さはどうされますかと、一人ひとり懇切丁寧に聞いてくれる。(私
は、早い方がいいのになー)商売も、時代の流れに乗って変わっていました、、。
 
 合気道も、時代と共に、、?  いいえ、太い腕はしっかりと健在でした! 
そして、その方たちと、宴会の時、ゆっくりと、お話ができ(空手をされてまし
た)、楽しく有意義に、終わったいい日でした。
                         

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.