Fw: 合宿作文nag

せいぶ館合宿

 10月28〜29日、台風の影響で雨の中、合宿に行ってきました。
 合宿に参加するのは今回で2回目です。去年は初めてで、どんな感じなのかと
思ったら、稽古は楽しいしその後の宴会も楽しかったので、今年も楽しみにして
いました。
 鈴木先生の稽古は、一つの技の時間が適度に短く、また受けの運動量が大きい
投げ技と、それよりは体力的に楽な一教等の技の配分が絶妙で、バテることなく、
飽きずに最後まで楽しく稽古できました。前回は稽古場所が小さかったので、場
所を取る投げ技は3分割になった時も多かったのですが、今回は2分割で済んだの
も良かったと思います。
 せいぶ館に入って1年、ここの稽古はハードで、特に夏の間、暑い中でやる稽
古は本当にキツく、毎回バテバテになり、10年間変化のなかった体重が、この1
年で3キロ減りました。そのせいか、秋になり、涼しくなってからの稽古の楽な
こと。これはひょっとして体力がついたのか・・・なんて書くと「稽古が足りん
のやないか」と言われてビシバシ投げられそうですが、これからも精進したいと
思います。
 
 
 

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.