県民大会

 昨日、県武道館で「県民大会」が開かれました。講師はワレラの鈴木師範、少
年少女クラスの指導は、師範の身体能力の高さを大開放しての準備体操、圧巻で
したね。
 
 県連傘下道場の人達にとって、初見参の鈴木師範の稽古は、新鮮。その1、師
範が、自らウケをとってくれる。その2、スピードがすごい。その3、低い位置か
ら入り、触れる寸前にバぁ〜〜ッ〜〜と、でっかくなり、吹っ飛ばされる。

 稽古後、いつもの「灘菊」で、綿菓子入りのすき焼きを食べつつ合気道談義。
 
 11月のせいぶ館での合宿が、楽しみです。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.