Fw: 地域社会指導者講習会に参加して yam

今回は一日目の午前と二日目に参加しました。 二日間の稽古を振り返ると、 金沢師範は最初の足の運びの時から「中心」を作る話をされ、技の中でも大事なポイントでは「中心」と言ってそれを示されていたと思います。 にもかかわらず、私は単独の足運びでは意識したのに、いざ技になると相手を投げる・倒す事に気を取られ「中心」の意識を忘れてました。反省。 単なる結果オーライでは駄目、しかるべき過程が有って良い結果が生まれる。という事ですかね。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.