Fw: レポート5 nag

日曜日、最後の稽古。場所は柔らかいマットの所。心なしか皆疲れ気味?最後に後ろ両手からの腰投げを楽しく稽古。自分よりうんと背の高い相手(真くん)を投げるの難しい!
後半は審査。級一人、段三人。皆受けが柔らかくて上手い。そして起き上がりが素早い。見ていて勉強になりました。
夜はブライアン家でパーティー。一分間スピーチ(やっぱりあるんですね)はあきこさん&ロンドンから週末だけやって来たマックスが通訳で大活躍。ヘイリーさんの日本語スピーチがうまくて驚きました。
審査が終わって月曜は、一泊でチェスターという城郭の街へ小旅行。民泊で借りたという一軒家はすごい豪邸!でした。庭はテニスコート付きで、窓から放牧している馬が見えるという。
翌日はチェスター観光。綺麗な街を眺めながら、城壁をぐるっと歩きました。いい天気で気持ちよかった。
イギリス最後の夜はせいぶ館UKメンバーとパブで食事。デイブさん面白すぎ。めちゃくちゃ笑わしてもらいました。
あとは飛行機に乗って帰国するだけです。
今回、イギリスで稽古できて本当に楽しかったです。ブライアン&あきこさん、本当に本当にお世話になりました。ありがとうございました!中尾先生&明子先生、くっついて行かせていただいてありがとうございました。せいぶ館UKのメンバーは来年日本に来る計画らしいので、再会を楽しみにしています!

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です