Fw: 全日本に参加して ino

全日本合気道演武大会に初めて参加させていただきました。 九段下の改札辺りからすでに熱気を感じ、いかにもな人々が坂道をのぼって行きます。私は武道館を見るのも初めてなのでワクワクが止まりません。外も中も人で溢れていていて、みんな目がキラキラギラギラ。思わず笑みがこぼれます。
八角形の形をした内部のその不思議な形に見惚れ、沢山の人に圧倒され、演武大会がスタートしてからもキョロキョロソワソワしていたらあっという間に時間が過ぎさりました。
今までは動画で観て満足してましたが、各師範の演武はとてもダイナミックでした。客席からじっくり観れるなんて最高ですね。途中から観に来た娘も圧倒されていました。 岩石落としは衝撃的でしたし、拍手喝采の背景を聞くとじーんとしたり。
さて、せいぶ館の演武はあっという間に太鼓が鳴り終了しました。1分30秒は短いですが程よい緊張感があり、とても楽しかったです。終了後の打ち上げも参加させていただき、充実した1日を終えました。
翌日は遠藤師範の稽古会へ。 いつになったら力まない軽やかでキレのある合気道が出来るんだろう?遠藤師範を拝見するだけで癒され、手を取らせてもらうだけで余計な力が抜けるこの感覚は何だろう?相手を感じるとは?など感じていると、あっという間に終わってしまいました。
合気道で満たされた2日間を過ごし、帰りの新幹線で浮かび上がった言葉は「自分はなんて幸せなんだろう。。」でした! 来年は群馬県ですが、またこれからも全日本に参加したいです。 ありがとうございました!

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.