Fw: 全日本感想文miy

全日本感想文
今回がはじめての参加だった私は、武道館に着いてまず、観客席の道友の多さに圧倒されました。そして道主の挨拶をもって開会。道場演武や指導者演武はそれぞれの道場の色が出ており、とても興味深いものでした。中でも「エイ」「ヤー」という声が響いた茨城支部道場の演武は、昔の私の姿を見ているようで懐かしいものでした。 そして第一部が終わりに差し掛かったころには鈴木師範や栗林師範が登場して圧巻の演武を披露。このような先生方に来ていただけるせいぶ館の環境は本当に素晴らしいものであると思います。 第二部にはいよいよせいぶ館の演武。ありがたいことにS伯さんと組ませてもらいましたが、拙い受け身で不甲斐なかったです。最後は道主の演武をもって、現在の日本武道館において最後となる演武大会が締めくくられました その日の夜は千葉の実家に帰り、翌日は遠藤師範の稽古会へ。様々な道場の方と交わり、学びの多い稽古となりました。こうして充実した二日間が過ごせたのも、せいぶ館のみなさまのおかげです。ありがとうございました。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.