ホーチミン  Fw: 1日目レポート

ホーチミン1日目は雨のち曇り。最高気温は30℃。着いた時は大雨が降っていたので、少し涼しく感じました。空港ではKansha
Dojoのみなさんが迎えてくれました。ホテルへ行く数分で、聞いていた通り交通の多さを実感。車の狭い間をすり抜けていくバイクや、あちこちで鳴るクラクション。ペーパードライバーの私がベトナムで運転したら、ちっとも進めなさそうでした。
今日の道場へは車で約30分。コア先生が半年前から教えに行っている高校の道場でした。道場は広いですが、畳はせいぶ館より少し柔らかくて、汗と湿気でツルツルなのが少し難点。稽古には5,60人ほどが参加しており、聞いていた通り若い人が大半を占めていました。とても活気があって、稽古の後半になってもみんなよく動くので稽古するのが楽しいです。稽古は1時間半で、テンポよく技が進みました。コア先生やホアン、ウィン、バオなどが前で受けを取り、中尾先生に飛ばされていくのを皆んなびっくりして見ていました。
夕食は羊肉のレストランへ。羊肉を蒸したもの、焼いたものと鍋を頂きました。私はシソやドクダミで巻いて食べる焼肉が一番気に入りました。他に湯葉を油であげたものや、米をつぶして平らにしたお煎餅のようなものなど、見慣れないものが沢山あってこれからの食事も楽しみです!

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.