Fw: ハノイ2日目

9時から杖の稽古。せいぶ館では月曜の朝稽古はいつも杖をしているそうですが、私は滅多にしないので難しいです。勇気修道館の方々は定期的に武器の稽古をしているそうですが、普段のスタイルと違うので難しい様子でした。杖に振り回されている間に1時間の稽古はすぐ終わってしまいました。

昼食は招待していただいて、ソンさん・ビンさん夫婦の御自宅へ。お手伝いで春巻きを一緒に巻きました。ライスペーパーにレタス、パクチー、パイナップル、人参、キュウリ、肉、バナナなど色々巻いていきます。ハイさんとハーさんが神戸に来た時も一緒に作ったのが懐かしいです。春巻きのほかにバナナやタニシの煮物(?)やビーフン、食後にはチェーと、豪華な昼食をいただきました。チェーはグレープフルーツの皮や豆などを色々混ぜて食べる、日本のあんみつのようなものです。

ハノイ最後の稽古には、ズォンやミンさんも参加しました。交差取りや後ろ両手取りなど、ホーチミンでも稽古した技が多くあり、復習になりました。2日だけでは稽古できなかった方のほうが多いのが残念です。勇気修道館では若い女性の割合が高い他、駐留の日本人の方が現地で始めるケースも多いようで、ホーチミンとはまた違う活気がありました。

晩ごはんの後、中尾先生たちとお別れして、ハイさんがバイクに乗せてナイトマーケットへ連れて行ってくれました。途中からリンさんとミンさんも合流してくれて、にぎやかな夜の散歩になりました。ミンさんがお腹が減ったと言い出し、12時過ぎにフォーの店へ行きました。ベトナムではフォーは朝ごはんに食べるそうですが、夜中に食べるフォーも美味しかったです。それからホテルまでバイクで送ってもらいました。明日は観光のみです。

 
 

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.