鈴木師範稽古会

 若い師範の稽古です。若い人の参加が多く、活気ある稽古になりました。
 
 前半は受け身の稽古、ゲーム感覚で、なんでもない動きながら当たり前の事を
当たり前に表現しようとの動き、でした。膝を緩める、踏ん張らない、目をつむ
って‥次々と課題が出るものの、馴染みの「受け身」を・・こうかな? こうす
るのかな? こうでもないな?・・・試行錯誤しながら、師範の動きを真似ます
‥。
 
 半身半立ち肩押し呼吸法・・よくせいぶ館ではする稽古なのですが、出来ない
人は出来ない、まぁ・・難しい稽古? あっちでも、こっちでも・・仰向けに転
ばされている人がちらほら。
 
 








This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.