加古川合気会 Fw: 合気道、昇段の感想文 oku

この度は、初段の合格、心から感謝しております。
私は、合気道を始めてから約20年が経過します。しかし、仕事の関係で転勤が有りまして途中でやめてしまい十年のブランクが有ります。
その時に、中途半端で辞めてしまった事に後悔し8年前に再開し現在に至ります。今回、加古川合気会にお世話になったのも埼玉県から姫路に転勤になった際に過去の反省も有り、合気道だけは続けたいという思いから入会しました。
加古川合気会に入会して本当に良かったと思い感謝しております。
特に印象に残っているのは高井先生との出会いで、手の内、上丹田、中丹田、下丹田、玉と糸、目線、力の抜き方、肩の揺らし方など、どこに行っても教えて頂けない様な事をたくさん教えて頂けてました。この教えは合気道だけでは無くて、仕事も家庭も人間関係も全てに通ずる事で有り普段から心掛けております。
また、皆様との出会いも素晴らしい方達ばかりで良い経験が出来た事、感謝の一言に尽きます。
実は、この3月いっぱいで関東に帰任する事が決まりました。まだまだ中尾先生、高井先生、西田先生、皆様と合気道がしたかったのですが、とても残念で、悲しんでおります。
関東にもどっても、間髪いれずに合気道を続けます。
継続は、力なり。
また、日本武道館の全国合気道演舞会とかいろいろな所で皆様と再会出来るのを楽しみにしております。

皆様もご健康に気を付けて合気道に、仕事に、人生を、楽しんで下さい。
この度は、本当にありがとうございました。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.