せいぶ館(精武館)跡地

 久しぶりに精武館のあった場所に行ってきました。支部長・山端さんの家がそのままの形であり、隣の道場のあった場所には、新しい家が建ってました。
 
 近所の古い立派な古風の家も何軒かは残っていますが、今風の家になっていたり、マンションになっていたり、でした。あの名水は健在です。
 
 
 「昭和34年 山端氏宅地に精武館開設・平成7年1月 阪神淡路大震災により精武館閉鎖」





This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.