せいぶ館 最近の様子

 6月から始めた、竹を持っての「合気道専門道場の稽古」も、稽古方法も増えて来て、ビシャビシャのタラタラの汗を楽しんでいます。慣れてきましたよ。
 
 1.「入り身の足」で稽古
 2.「転換」で技をかける
 3.船漕ぎ運動
 4.片手取り自由技
 5.諸手取り自由技
 6.座技呼吸法
 
 入り身投げや一教・二教は出来ます。四方投げや小手返しは出来ませんが、その「ウケ」は出来ます。前受け身は、体術でしていた時よりも、豪快に吹っ飛ばされます・・・。
 
 
 
 コロナ対策で、家で籠って、ステイホームも◎ですが、細胞が芯から大喜びする日々があったの、を思い出しに来ませんか?
 
 週の内、稽古人の少ない日もあります。増えてきたら、予備日を稽古日に替えれます。
 
 収束の日を待つのもよろしいが、アテのない収束の日を待つよりも、今できる稽古をします。安全なワクチンが出来たら、又、触れて、メチャクチャ濃厚な合気道が出来ます。その日を楽しみに、竹と一緒に合気道、です。













This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.