さくぶん aki

 私は最後の師範稽古だけの参加でした。
 あーこんな雰囲気やったなーと、会場に入るなり懐かしさがこみ上げてきまし
た。
 今回は同じ道場内の相手と、変えないで稽古をする事。私は誰としたらいいの
かなーと思っていると、大学生のバリバリ元気印の子と当たりました。足手まと
いにならんよう、頑張るぞーと一時間半。入江師範の言われることに集中し、怪
我のない様に、いつもとはちょっと違う緊張の時間が流れました。お陰で無事終
了!
 膝も持ったなー、、。コロナで時間が止まったと思っていたら、そんな事はな
い。しっかり3年という月日が過ぎていた。若者は成長し、こちらは老いてい
る、、、。半世紀も違う仲間と稽古できたのは、竹や、杖であれ、とにかく週二
回、ずっと身体を動かし受け身を取り続けてきたからだと、嬉しく思いました。
 早く元の和気藹々の日常が戻るのを願って、心地よい日を終えました。感謝で
す!
This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.