作文sin

2年半ぶりのせいぶ館での遠藤師範の講習会でした。

せいぶ館での講習会については、まだまだ先だと思っていたので、突然の開催に驚きと喜びが入り交じりましたが、講習会が再開されて、本当に良かったと思います。
予定をご承諾いただいた遠藤師範に感謝いたします。
どうも、ありがとうございました。

せいぶ館においても普通の稽古に戻ってから、間もない開催でしたので、動きもまだまだ調整中でしたが、何とか受けも取らせていただけて、遠藤師範の合気道を感じることができて、本当に良かったです。
また、師範ご自身が私たちの受けをとられたり、「今が青春である」という発言をお聞きすると、一稽古人として、鍛錬していく大切さを改めて感じました。
人数限定でしたが、会食も本当に久しぶりで、楽しく過ごさせていただきました。

とても長い道のりでしたが、今後は、感染予防をしながら、コロナ前のように、遠藤師範をはじめ、栗林師範や鈴木師範にもせいぶ館で、ご指導いただけることができるようになるのかなと、本当に嬉しく思っています。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.