遠藤先生 hat

遠藤師範の稽古は、一時間の短い時間の中でも受け身を取らせて頂き有り難く思いました。約三年間遠藤師範の手を取っておらず、遠藤師範の柔らかさや当て身の厳しさを思い出し嬉しく感じました。
This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.