山手女子中 sat

昨年に続いて今年も授業のお手伝いに参加させていただいて忘れていることが多いのかと思っていましたが、何人か覚えている生徒もいて前回以上に楽しく過ごせたように思います。また2年生、3年生共に恥ずかしがり屋な印象を覚えましたが、それでも楽しそうに授業を受けてくれたように感じたので、このまま合氣道が楽しいものだということを覚えて授業を終えてほしいです。特に2年生はそのような気が強く、恥ずかしい気持ちをごまかしているように見える場面も多々ありました。そういった光景を見ると中学生らしいといった微笑ましさがありました。一方で3年生は去年も授業を受けていたからか、多少なりとも慣れている子が多い印象でした。特に徒手での隅落としが非常に上手い生徒がいて、センスが光っていると感じる場面が何度か見受けられました。改めて、このように授業の中で合氣道をする機会など中々ないので最後まで楽しんでいきたいと思います。
This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.