Fw: 全日本合気道演武大会の感想文 sam

 合気道はまだ一年しかやってないですけれども、日本合気道演武大会に参加で
きるのは本当に有り難いです。実際にこういう大会は私にとって初めてです。日
本武道館はとても大きいと聞いていました。

 武道館に行って、人々が多かったです。そして思ったよりも多くの合気道者が
いました。
 
 せいぶ館のデモンストレーションについてですが、私は全然緊張していなかっ
たし、逆にワクワクでした。私とかのさん、約12本の技を準備して、残念なが
らデモンストレーションは1分半なので4本の技しか出来ませんでした。時間が
けっこう短かったけれども、それよりもとても楽しかったです。

 その後にしはんたちの演武を見てて嬉しかったし、特に安野先生と遠藤先生の
です。普通の合気道演武ではなく自由演武でした。合気道演武大会のまとめとし
て道主植芝先生の演武で締結しました。

 6時頃に演武終わった後皆さんと食飲に行きました。ちなみにあの日にラマダ
ンが始まりました。皆さんは食べ物を注文しながら私が断食を切るまでにもう1
時間待たなければなりません。でも連帯から皆さんが私を待っていてくれました。
この優しさと友情と尊敬の行為を私はいつまでも覚えています。

 合気道演武は初めて経験でした。せいぶ館のメンバーとともに行動したその日
の事は、絶対に忘れません。また来年せいぶ館と合気道演武大会に参加出来れば
有り難いです。

This entry was posted in 公式連絡. Bookmark the permalink.

Comments are closed.